アライグマもタヌキも都会ででるそうです。

都会でも、家の屋根がごそごそうるさいと、アライグマやタヌキが入っている恐れがあるようです。怖いし、臭いです。田舎だとハクビシンがいて、そんな動物に敷地内に侵入されると怖くて仕方がありませんでした。特に、狂犬病です。子供にも、猫にもさわってはいけないといっていますい。日本は無防備すぎますよね。野生だと病気が怖いです。
そう思うと、クマに遭遇した人は大丈夫なのかと思っています。予防注射したほうがいいのではないでしょうか。
小学校1年生の時に、お習字を習った帰り、神社で、犬にかまれました。その時、家に父がいたので、病院に行き、白い注射を打ってもらいました。狂犬病のものなのか、破傷風のものなのか。ありがたいことに、病気は出ずに済んだのです。そう思うと熊怖くはないのでしょうか。
冷たいようですが、増えすぎた動物はやはり、少なくしないと人間も対応できません。祖緩い憐みの令では生活できないでしょう。早くしてほしいです。お金 借りる 5万