念願の贅沢な甘味を子供たちに内緒で頂きました

ケーキが大好きな自分は、だいたい通常といって良いほど三ときのおやつに食べている。
シュークリームやタルト、アイスクリームなどのお手頃な物から、時にはパティシエのスウィーツを召し上がることもあります。
そんな自分には憧れの贅沢なケーキがありました。
「ゴディバ」の「ショコリキサー」と呼ばれる贅沢なチョコレートジュースだ。
もちろん使用されているチョコレートはゴディバのものです。
額は、うち600円で女房の自分には高額なものです。
売店の前を進路企画を確かめるたびに悩んでしまい、「厳しい。惜しいかも」とやめてしまい、相当頂く機会がなかったのですが当日召し上がることができました。
一緒に宅配に付き合った夫人が「飲んで同様から奢ってあげる」と言ってきたのです。
嬉しくてどれを飲もうか悩んでしまったのですが、限定のホワイトチョコレートラズベリー&ローズにしました。
甘さが穏やかで至極美味しいものでした。
「やっぱり600円も講じるケーキ」と映るほどに完成度が高い物でした。http://xn--n8j1d1ddgf2967ciod77c253a6ra7242a.xyz/